選んではいけない脱毛サロン

こんな脱毛サロンは選んではいけません。

日本には、沢山の脱毛サロンが全国に100店以上存在します。いざ脱毛サロンに通おう!と考えた所で、どこに脱毛をお願いすれば良いのか悩んでしまいます。適当に選んだとしても、それが良い脱毛サロンであれば嬉しいことですがもし悪い、良くない脱毛サロンであったら残念です。脱毛は決して安くない費用を支払うので、脱毛サロン選びは絶対に失敗したくないものです。そんな失敗をしない為にも、やめておいた方が良い脱毛サロンのパターンをご紹介します。良いか悪いかを、そのお店に行かなくても、もしくは無料カウンセリングだけ受ければ分かるポイントをいくつか上げてみましょう。

 

1、ホームページにコースの詳細がない店舗

脱毛注意差サロン

どこのサロンもホームページを持っていますが、その中に脱毛の費用やコースの詳細が書かれていないサロンはやめておきましょう。その場合、詳しくは無料カウンセリングで!や、お電話お待ちしております!などと書かれているでしょう。それは、お客様と直接会ったり電話で会話をして、客を掴もうという作戦だからです。それなら詳細をHPに書けば良い事ですがそうすると、お得でない事がバレたり、他の店舗と比べられやすくなるので、あえて書かないのです。スタッフの巧みなセールスに騙されないようにしましょう。
大手の脱毛サロンは大抵初回キャンペーンとして脇脱毛が格安で何回でも受けれるようなプランがあります。そのキャンペーンを利用するのもいいでしょう。

 

2、無料カウンセリングでしつこくされる

脱毛を申し込む前に、どこのサロンでもスタッフによる無料カウンセリング(相談)があります。そのカウンセリングで疑問に思う事や自分のお肌の事などを相談出来ますが、申し込みを悩んでいるお客様にしつこく入会を勧めるお店もあります。中には、入会を決定しないと返してくれないというお店もあるようですので、もし変だな?と思ったら、今は入会出来ない!とキッパリ伝えましょう。
聞いた話ですが脱毛が気持ち良すぎて自分から他の部位もお願いしますと勧誘が始まる前に新しいオプションを選択する方もいるようです。

 

まとめ

いかがですか??これだけでも変な脱毛サロンには引っかかることは無いでしょう。次にどんな脱毛サロンを選べばいいかを知りましょう。